【GooglePlayランキング】/女性向けゲームでも高ARPUの事例が!?/4月27日(月)付ゲームカテゴリ

absuke absuke
2015/05/02 (Sat)
スマホゲーム集客


【GooglePlayランキング】/女性向けゲームでも高ARPUの事例が!?/4月27日(月)付ゲームカテゴリ

今週のGooglePlayのゲームカテゴリのランキングから、
ランキング急上昇したタイトルや気になるタイトルをピックアップ!

■GooglePlay 売上ランキング(4月27日付)

rank_uri_150427
▲GooglePlay売り上げランキング(ゲームカテゴリ)※ABC調べ

■売上ランキング 今週の動き

今週はモンストがトップに返り咲き。
パズドラVSモンストの2強攻勢はしばらく続きそうです。

TOP5は常連タイトルのランクインで大きな変動はなし。
7位には「ブレイブ フロンティア」が、9位には、「実況パワフルプロ野球」がTOP10に返り咲き。
「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」が大きく順位を上げ、TOP10目前まで躍進しています。
また、先日リリースしたばかりの新作タイトル、コロプラの「バトルガール ハイスクール」が
登場2週目でTOP20のところまでランキングを伸ばしています。
新着タイトルがここまでランキングを上げてきたケースは珍しいのではないでしょうか。

その中で今回は、ランキングこそTOP50圏ですが、
女性向けタイトルでありながら初動から売り上げ形成に成功している、
ジークレストの「夢王国と眠れる100人の王子様」をピックアップしました。

注目_50x50
■今週の注目タイトル yume100夢王国と眠れる100人の王子様/ジークレスト

同タイトルは、アイコン画像のイメージ通り、いわゆる女性向けゲーム。
しかし、ただの恋愛シミュレーションゲームではなく、
パズルゲームの要素も持ち合わせており(むしろ、恋愛シミュレーションの要素をつけたパズルゲームというのが近い)、
従来の女性向けゲームにはなかなかなかった、
ゲームとしてのやり込み要素が満載のゲームのようです。

売上ランキングも50位台をキープ

3月10日のAndroid版サービス開始以来、
新着ランキングでは、3月20日の2位を最高位に、14日間TOP10内に滞在。
売上順位は新着枠TOP10にランクイン以降、安定して100位圏内にいましたが、
その後、じわじわと順位を上げ、4月13日にはTOP50位に入って以来、そのまま50位圏に残っています。

yume100rank
▲夢100、直近のGooglePlay売り上げランキング※ABC調べ

豊富なイベント実施

課金ポイントは一般的なスマホのパズルゲームと大きく変わりませんが、
イベント施策がかなり豊富に行われているようです。
直近では、『古代桜の宴』、期間限定イベント『天使の微笑み?』、
さらにスコアチャレンジの称号報酬に時の国の王子ゼロの登場、
4月18日より2日間限定で妖精が一挙に集結するイベント『フェアリーダンス』などが実施されていました。

リアルイベントも控えている

なお、5月30日には本作を含めた3コンテンツ合同のオフラインイベント
「ジークレストゲームフェスタ」も開催される模様。
当日は、オリジナルグッズの販売や特別展示も実施され、キャラボイス担当の声優陣も登場予定。
本イベントは、クローズドなステージイベントになっているようで、現在事前応募受付中とのこと。
なお、抽選にハズレても、応募者には会場限定「夢100」オリジナルグッズがもれなくもらえる
ようです。

女性向けに特化したコンテンツで売上TOP50に食い込んでくるケースは異例

ほかにも女性向けゲームで売上ランキングTOP50にランクインするタイトルはありますが、
同作のように、安定してランクインし続けるケースは異例のことです。
オンラインゲームで実績をもつジークレスト社ならではの運営力の結果といえるでしょう。
「女性向けコンテンツで高ARPU」という新しいジャンルを実現した事例として、今後も躍進を続けていく事を期待したいです。

■GooglePlay 新着人気ランキング(4月27日付)

rank_shintyaku_150427
▲GooglePlay新着人気ランキング(ゲームカテゴリ)※ABC調べ

■新着ランキング、今週の動き

TOP50に15タイトルがランクインしました。
そのうち、10タイトルが事前予約を実施していました。

shintyakutop50_150427
▲GooglePlay新着ランクインタイトル(ゲームカテゴリ)※ABC調べ

事前予約数の公表がされているタイトルは少なかったですが、
先日リリースされた「LINEバブル2」は事前予約数140万人を突破していることが、タイトルリリース時に発表されており、
LINEのプラットフォームでの集客力の強さがわかる結果と言えると思います。

新着ランキング、今回はセガの「オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-」をピックアップします。

注目_50x50
■注目新着タイトル saga
オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-/セガ

2月19日より事前予約を開始していた同作ですが、
4月14日に事前予約者数15万人突破を発表し、4月22日にAndroid/iOS両OSでリリースされました。

本作は“オルタンシア王国”と“カメリア公国”という架空の国を舞台に、
両国の争いに翻弄(ほんろう)される騎士たちのストーリーを描いた、正統派のRPG。

最終的な事前予約数はセガ史上最多の24万を記録し、
5月1日時点ではすでに50万ダウンロードを超えており、
着実にユーザー数を伸ばしています。

また、GW中でのユーザー囲い込みを狙ってか、
4月29日よりTVCMの放映が開始されています。
ELTのいっくんこと伊藤一郎さんと、
バラエティ番組などでお茶の間をにぎわせているTRFのDJKooさんが起用されています。

sarga_2sarga_1
▲オルタンシア・サーガ、TVCM(Youtubeより)

リリース時のキャンペーンや、ゴールデンウィークに合わせたイベント・アップデートも予定されていますが、既に売上ランキングでも66位に位置付けており、
今後、新着・売上いずれのランキングの動きも注目です。