【事前予約最前線】メディアミックスプロジェクトらしさが出る予約特典/「ザクセスヘブン」

absuke absuke
2015/08/04 (Tue)
スマホゲーム集客


【事前予約最前線】メディアミックスプロジェクトらしさが出る予約特典/「ザクセスヘブン」

7月27日~8月2日に新たに事前予約が開始されたアプリは14タイトル、
事前予約数の公表が4タイトル。
βテストのテスター募集やテストを開始したタイトルが1タイトル
新作タイトルや追加キャンペーン施策の発表が11タイトルでした。(※ABC調べ)。

jizen_150804

▲表:7月27日~8月2日に新たに事前予約が開始されたアプリと新情報を追加発表したアプリ一覧(ABC調べ)

今週は「ザクセスヘブン」を取り上げたいと思います。

「ザクセスヘブン」/バンダイナムコオンライン/セガゲームス
大手メーカーが強力タッグ

「ザクセスヘブン」はバンダイナムコオンラインとセガゲームスが共同で制作するオリジナルIPを元に各種商品展開を行う「メディアミックスプロジェクト」。
その第1弾として、スマホゲーム初のアニメーションRPGの開発が進められています。
4月25日・26日の両日に開催された「ニコニコ超会議2015」に「ザクセスヘブン」としてブース出展されており、その動向が注目されていました。

事前予約は外部サービスとの併用型

事前予約は自社サイトと外部サービスの併用型。
自社サイトは4月23日よりスタートされています。
touroku
予約者数に応じた特典の追加やキャンペーンの実施が予定されているようです。
また、7月30日より、Twitterアカウントの連携を使った「事前登録バトルガシャキャンペーン」と称したガチャも実施されています。

xh01
xh02
▲バトルでガチャができるだけでなく、バトルで経験値をためるとゲーム内で使用できるマリアピースがもらえる(要・Twitterアカウント認証)

xh06xh04xh03
▲バトルでガチャのシーン

Twitterフォロワー数に応じた追加特典も

また、Twitterのフォロワー数に応じて特典が追加される模様。
game_banner

xh05
▲フォロワー数に応じた特典内容

フォロワー数増に応じた報酬は、ゲーム内で使用できるアイテムではなく、
Twitterのアイコンやオリジナル壁紙、LINEスタンプといったデジコン類というところに、IP戦略を執るメディアミックスプロジェクトらしさを感じます。
ファンユーザーにはうれしいアイテム追加といえるでしょう。

今後のメディアをミックスしたパブシリティ展開でどこまで予約数を積み上げていくか

現時点で事前予約数5万件を突破していますが、外部サービスによる積み上げの比重が大きいようです。
各種商品展開を行う「メディアミックスプロジェクト」の第1弾だけあって、今後どのようなパブリシティ展開がなされていくかが注目されています。