【事前予約最前線】人気大型IPも、抜かりない事前予約施策の積み上げ/モンスターハンター エクスプロア

absuke absuke
2015/08/18 (Tue)
スマホゲーム集客


【事前予約最前線】人気大型IPも、抜かりない事前予約施策の積み上げ/モンスターハンター エクスプロア

8月10日~8月16日に新たに事前予約が開始されたアプリは15タイトル、
事前予約数の公表が2タイトル、βテストを開始したタイトルが1タイトル、
新作タイトルや追加キャンペーン施策の発表が23タイトルでした。(※ABC調べ)。
jizen_150818
▲表:8月10日~8月16日に新たに事前予約が開始されたアプリと新情報を追加発表したアプリ一覧(ABC調べ)

世間はいわゆるお盆休みの期間でしたが、そのお休みを狙ってか、
いつもより追加情報を公開したタイトルが多い印象です。

今週は「モンスターハンター エクスプロア」をピックアップします。

モンスターハンター エクスプロア/カプコン

同作の事前予約開始は先週の8月7日ですが、実はさかのぼること2014年11月、すでにお披露目されていたのでした。

人気大型IPも実は入念な仕込みが

2014年11月、東京・渋谷ヒカリエにて開催された、「モンスターハンター フロンティアG」のオフラインイベント「誕生7周年 MHF-G感謝祭2014」の会場の一角で、
すでに同作の試遊コーナーが設けられており、手に取って体験できた模様。
モンハンならではの狩りの楽しさをスマートフォンでも味わえると、注目度も高いようでした。

マルチプレイの要素も搭載

PSシリーズをはじめとしたコンシューマーゲームでおなじみのマルチプレイもしっかりと搭載されているようです。
mhxr04
▲モンスターハンター エクスプロア マルチプレイ紹介ムービーより

クローズドβテストを実施していた

7月10日には、Androidユーザーを対象にしたクローズドβテストを実施。応募者多数により、途中から対応OSの機種を持っている人なら誰でもGoogle Playからインストールして参加できるオープンテストに変更されたのも記憶に新しいです。

参加枠拡大の流れを鑑みると、サーバー負荷やゲームバランスの調整、リリース前に致命的なバグを発見して万全な状態でリリースしたいなど、βテストに明確な目的をもって臨んでいたのではないでしょうか。

満を持しての事前予約は開始10日ですでに10万人突破

8月7日にスタートした事前予約は受付開始4日で10万人突破。
外部事前予約サービスも併用しているようですが、その比率は外部4:自社6と、自社サイトへの送客比率の方が高そうです。

既存タイトルから自社ティザーサイトへの送客も抜かりなく

すでに180万DLを突破している「モンハン大狩猟クエスト」のゲーム内からもしっかり送客導線が設置されていました。
mhx1mhx2
▲モンハン大狩猟クエスト、ゲーム内からの送客導線

「モンハン大狩猟クエスト」からの事前予約によって大狩猟クエストの特典がもらえるわけではないようですが、モンハンシリーズのファンにとっては自然な流れで新作の予約を行うのではないでしょうか。
mhxr05
また、クローズドβテスト参加者にはスタートダッシュ用の特典プレゼントを用意するなど、テスターに応募したユーザーを囲い込む施策もしっかり行っています。

まだまだ伸びる!?予約数

Twitter公式アカウントではフォロワー数の増加に応じてプレゼント増加も行ってる模様。
mhxr06
▲フォロワー数3万人突破告知。併せてプレゼント当選者が増えるようだ。

さまざまな導線や予約装置をフル活用している同作ではありますが、メディアとの取り組みはまだ大々的には始まっていないようで、予約数を伸ばしていくための伸びしろはまだまだ十分にありそうです。