【事前予約最前線】ゲームメディアを活用した事前予約+βテストの連動施策/VALHALLA CUBE

absuke absuke
2015/08/25 (Tue)
スマホゲーム集客


【事前予約最前線】ゲームメディアを活用した事前予約+βテストの連動施策/VALHALLA CUBE

8月17日~8月23日に新たに事前予約が開始されたアプリは13タイトル、 事前予約数の公表が5タイトル。 βテストのテスター募集やテストを開始したタイトルが1タイトル、 新作タイトルや追加キャンペーン施策の発表が15タイトルでした。(※ABC調べ)。 jizen_150825 ▲表:8月17日~8月23日に新たに事前予約が開始されたアプリと新情報を追加発表したアプリ一覧(ABC調べ)

今週は事前予約数5万件以上突破を発表しているタイトルが5タイトルと目立ちましたね。 その中から今回は「VALHALLA CUBE」を取り上げたいと思います。

VALHALLA CUBE/X-LEGEND ENTERTAINMENT

VALHALLA CUBE01 「-童話、歴史、神話…すべての英神があなたを待つ-」
世界観ムービーの最後のフレーズがどこか見る人に印象を残します。
同作は世界各地の名所を舞台に物語を展開していくスライドパズルRPG。 色ごとに効果の異なるキューブを縦横にスライドさせて同じ色を並べることで、 さまざまなアクションが発動するシンプルなルールとなっています。

ティザーサイトは5月中旬より公開

ティザーサイト5月中旬より公開されていました。 併せて、Twitter公式アカウント開設と世界観ムービーの公開。
当初、それ以外の情報公開はなく、どこか謎めいた雰囲気を印象づけていました。

VALHALLA CUBE05

事前予約は外部サービスとの併用型。ミニゲームも体験できる

事前予約は8月10日より受付開始。 同作も、自社サイトと外部予約サービスとの併用型となっております。
予約数は受付開始10日ほどですでに5万件を突破。 外部サービスの予約数の比率が全体の8割以上を占めていると推測されます。 自社サイトでは「ミニゲーム」も用意されており、先行してパズルゲームを体験することができます。

vc01vc02
▲自社ティザーサイトに設置されているミニゲーム。チャレンジに失敗してもつぶやくことでゲームを再開できる。 (要・Twitterアカウント連携)

全5問のミニゲームをクリアするとジュエル25個が、 クリア後にTweetすると、さらにジュエル25個がプレゼントされ、 SNSでの拡散をしていく仕掛けも抜かりなく設置されています。

サキプレでβテストも実施中。

同作は、7月下旬にも自社でβテストのテスターを募集しておりましたが、 事前予約の受付と併せて、ゲームギフトの「サキプレ」でもβテスターを募集。 8月17日よりβテストを開始しています。

VALHALLA CUBE02

βテスト参加者には『ジュエル』25個をプレゼントされる特典も用意されており、 ユーザーにとっては、先行プレイもでき、しかも特典も貰えるというメリットを感じられる内容になっています。

また、βテスト参加ユーザーがゲームを評価したコメントを事前予約の募集記事でも活用するなど、ゲームメディア上でβテストと事前予約を同時に行うならではの施策がなされています。

図1

▲βテスト(サキプレ)で集まったユーザーからの評価の声を活用し、事前予約(ハヤトク)の記事で紹介するという連動施策

Twitterキャンペーンや雑誌掲載も続々と。

自社ティザーサイト内では所定のTweetのRT数に応じて、 ジュエルが追加でもらえるキャンペーンも進行中。

VALHALLA CUBE03

また、アプリスタイルの記事掲載など、 SNSでの拡散だけでなく、パブリシティ展開も着実な同作。 今後の予約数の積み上げだけでなく、βテスト実施後のリリースの動きも気になります。