【GooglePlayランキング】新着ランキング、量から質へのシフトが進む

absuke absuke
2015/08/17 (Mon)
スマホゲーム集客


【GooglePlayランキング】新着ランキング、量から質へのシフトが進む

今週もGooglePlayゲームカテゴリのランキングから、
ランキング急上昇したタイトルや気になるタイトルをお届けします!

■GooglePlay 売上ランキング(8月10日付)

rank_uri_150811
▲GooglePlay売上ランキング(ゲームカテゴリ)※ABC調べ

■売上ランキング 今週の動き

今週もツートップの2タイトルは定位置をキープ。
3位には「LINE ツムツム」が1つ順位をあげてTOP3へ。
4位には、「Fate/Grand Order」が前週、初登場9位からさらに順位をあげTOP5入り。
リリース2週目にしてこの位置に食い込んでくるのは異例のケースといえます。
5位には「ONE PIECE トレジャークルーズ」が大ジャンプアップでTOP5位入りしました。

今週は10~20位は大きな変動がなく、細かな順位変動がちらほら。
22位には「MOBIUS FINAL FANTASY」が、ジャンプアップしてTOP50圏内に返り咲きしています。

rank_mbff
▲MOBIUS FINAL FANTASYのリリース後の売上ランキング推移(ゲームカテゴリ)※ABC調べ

「MOBIUS FINAL FANTASY」は7月31日よりテレビCMの放映が開始しており、
併せて8月31日までログインキャンペーンの実施や新章の公開が開始していることから、
マス層に向けたアプローチが実を結んでいるといえそうです。

■GooglePlay 新着人気ランキング(8月10日付)

rank_shintyaku_150811
▲GooglePlay新着人気ランキング(ゲームカテゴリ)※ABC調べ

新着ランキング、今週の動き

今週はTOP50中12作が新着ランクイン。
うち、事前予約を積極的に実施していたタイトルは7タイトルでした。
先日事前予約最前線で紹介した「インフィニット・ドライブ」は、
初登場37位にランクインしています。
正式な予約数の公表はされていませんが、
ハヤトクを中心とした事前予約サービスと自社でのユニークな拡散装置の併用で
Android版だけでも3~5万規模の予約が積みあげたことが推測されます。

量から質へシフトしている兆しか

これまでも何度かお伝えしてきましたが、
今年上半期で、各タイトル事前予約数を一定量積み上げることは基本となってきましたが、
その一方、大量の予約数を集めたタイトルが必ずしもすべてリリース後に新着ランキングの上位にランクインできているとはいえない状況が見られます。
この要因として事前予約者の「インストール転換率」が考えらるのではないでしょうか。
事前予約というアクションがゲームユーザーにとって一般的なものとなり、数を稼ぐことはそれほど難しくなくなってきた一方で、今後はユーザーの質にもフォーカスをしていく必要がありそうです。