【GooglePlayランキング】人気IPタイトルの勢いが止まらない!FFグランドマスターズは売上ランキングTOP10目前に

absuke absuke
2015/10/19 (Mon)
スマホゲーム集客


【GooglePlayランキング】人気IPタイトルの勢いが止まらない!FFグランドマスターズは売上ランキングTOP10目前に

今週もGooglePlayゲームカテゴリのランキングから、
ランキング急上昇したタイトルや気になるタイトルをお届けします!

■GooglePlay 売上ランキング(10月12日付)

売上ランキング(10月12日付ゲームカテゴリ)※ABC調べ
※クリックで表示

■売上ランキング 今週の動き

今週も「モンスト」がTOP。
2位には「白猫プロジェクト」が2つランキングを上げて2位に。
3位には、「LINEツムツム」が前週と変わらず。
4位に「パズドラ」がランクイン。
パズドラが4位以下に下がるのは、2012年9月25日以来となり実に約3年ぶりのこととなります。

TOP10以降のネクスト枠、
前週のランキングでも紹介した、「FINAL FANTASY GRANDMASTERS」が、
さらに順位を大きくあげて12位にランクイン。TOP10も射程圏内となってきました。
14位には、「乖離性ミリオンアーサーが」ランクイン、
同作は、10月3日よりテレビCMを放送開始しています。
タレントの小籔千豊さん、黒沢かずこさん、吉村崇さん、箕輪はるかさん、岸明日香さんが登場し、
ゲームの世界観をモチーフにした内容となっています。
m-a1
▲ゲームの世界観をモチーフにしたテレビCM。扉から出てくる歌姫は果たして…

■GooglePlay 新着ランキング(10月12日付)

新着ランキング(10月12日付ゲームカテゴリ)※ABC調べ
※クリックで表示

■新着ランキング 今週の動き

今週はTOP50に14作が新着ランクイン。
うち、事前予約を積極的に実施していたタイトルは5タイトルでした。

首位は、世界でも人気の「レイヴン(RAVEN)」

首位は「レイヴン(RAVEN)」がランクイン。
世界の売上TOP5にも入る同作がついに日本に上陸しました。
サービス開始10日で70万DLを突破を発表しており、
売上ランキングでは151位にランクインしています。
今後、さらなるランクアップが予想されます。

6位は人気IPシリーズ、スーパーロボット大戦X-Ω

バンダイナムコエンターテインメントの「スーパーロボット大戦X-Ω」は6位にランクイン。
9月時点で事前予約数10万人突破を発表していた同作ですが、
着実なパブリシティ展開と予約数の積み上げを経て、リリース後1週間でこの位置です。
やはりこのIPシリーズは人気が根強いですね。

enishの待望作、ゆるかみ!は10位スタート

スクエアエニックスとタッグを組んだenishの新作、「ゆるかみ!」は、
10位にランクインしました。
9月の事前予約記事でも紹介したこともある同作ですが、
9月16日時点で、事前予約数15万人突破を発表、
最終的な予約数こそ公開されていませんが、オリジナルタイトルながらも、
事前予約数20万件に迫る積み上げがされたと推測されます。

フィンガーナイツは初登場13位と、TOP10圏内目前

初登場で13位にはフィンガーナイツがランクインしました。
先週、事前予約最前線で紹介したばかりですが、
リリース1週間経たずしてのランクインです。

まとめ

事前予約数10万人突破を発表しているタイトルは、着実に新着ランキング上位にランクインしていました。
ランクの変動が目まぐるしい新着ランキングですが、今回紹介したタイトルの次週以降の動きに注目です。