【GooglePlayランキング】パズル&ドラゴンズ、再び2位へランクアップ/女性向けタイトルのランキング上昇に注目!!(10月19日付)

absuke absuke
2015/10/26 (Mon)
スマホゲーム集客


【GooglePlayランキング】パズル&ドラゴンズ、再び2位へランクアップ/女性向けタイトルのランキング上昇に注目!!(10月19日付)

今週もGooglePlayゲームカテゴリのランキングから、
ランキング急上昇したタイトルや気になるタイトルをお届けします!

■GooglePlay 売上ランキング(10月19日付)

売上ランキング(10月19日付ゲームカテゴリ)※ABC調べ
※クリックで表示

■売上ランキング 今週の動き

今週もモンストがTOP。
2位にはパズドラが前週の4位から再浮上ました。
3位は、白猫プロジェクト、4位にLINEツムツムといつも通りのランクキングに。
10位にはラブライブがTOP10圏内に返り咲きしました。

TOP10以降のネクスト枠、
16位には「LINE レンジャー」が、前週44位から、
18位には「サモンズボード」が前週75位から、
20位には「夢王国と眠れる100人の王子様」が前週41位からジャンプアップしています。
夢王国と眠れる100人の王子様は、8月下旬に記録した過去最高位17位まで目前となっており、
今後の動きに注目です。

rank_夢100
▲夢王国と眠れる100人の王子様、直近3カ月のGooglePlay売上ランキング推移

なお、前週新着ランキング首位にたった、「レイヴン(RAVEN)」が2週目にして、
売上ランキング48位まで急上昇しており、次週以降、さらにランクアップが予想されます。

■GooglePlay 新着ランキング(10月19日付)

新着ランキング(10月19日付ゲームカテゴリ)※ABC調べ
※クリックで表示

■新着ランキング 今週の動き

今週はTOP50に新着4作と、いつもよりが新着ランクインが少なく、
前週よりランクインしているタイトルの入れ替わりが目立った週でした。

首位は「フィンガーナイツ」が前週より12ランクアップ。
2位は「レイヴン(RAVEN)」が前週より1つ順位を落としてランクインしました。
3位は「夢色キャスト」が前週より27つランクを上げて新着TOP3入りを果たしました。
また、10位には、女性向けの恋愛ゲーム、「ダイヤモンドガール」が急上昇しております。

女性向けタイトルのランキング推移に注目

新着ランキングでは、3位の「夢色キャスト」、4位「ダウト〜嘘つきオトコは誰?~」
5位「恋する夜のシンデレラ」10位「ダイヤモンドガール」と、女性向けタイトルの躍進が目立ちました。
ランキングの入れ替わりが目まぐるしい新着ランキングで、今後どのような動きを見せるのか。
また、売上ランキングでは、「夢王国と眠れる100人の王子様」が、
20位と着実にランキングを上げており、既存のタイトルの壁を打ち破りつつあります。
特に夢100については、女性向けタイトルのなかで、相当の高ARPUを出しているものと推測され、
今後の動きにも注目したいと思います。