【GooglePlayランキング】スクエニが新着Rankに4タイトルランクイン/サキプレ実施タイトル、ビーナスイレブンびびっども上位に(11月9日付)

absuke absuke
2015/11/16 (Mon)
スマホゲーム集客


【GooglePlayランキング】スクエニが新着Rankに4タイトルランクイン/サキプレ実施タイトル、ビーナスイレブンびびっども上位に(11月9日付)

今週もGooglePlayゲームカテゴリのランキングから、
ランキング急上昇したタイトルや気になるタイトルをお届けします!

■GooglePlay 売上ランキング(11月9日付)

売上ランキング(11月9日付ゲームカテゴリ)※ABC調べ
※クリックで表示

■売上ランキング 今週の動き

mzl.mvkeoukm

今週もモンストが首位、2位はパズドラと定位置をキープ。
3位は、LINEツムツムが、前週4位から1つ順位を上げTOP3に返り咲きました。

5位には、アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージが、
前週11位から6つ順位をあげ、TOP5に、
7位には、グランブルーファンタジーが前週16位から9つ順位を上げてTOP10に返り咲きました。

TOP10以降のネクスト枠、
15位には「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」が、前週41位から、
17位には「サマナーズウォー」が前週25位から、
19位には「ONE PIECE トレジャークルーズ」が前週74位から
23位には「ドラゴンポーカー」が前週67位から大きく順位をあげています。

今週は直近リリースされた新作のランクインよりも、
既存タイトルの順位変動が目立った週となりました。

■GooglePlay 新着ランキング(11月9日付)

新着ランキング(11月9日付ゲームカテゴリ)※ABC調べ
※クリックで表示

■新着ランキング 今週の動き

今週はTOP50に新着15作がランクイン。
うち、積極的に事前予約を実施していたタイトルは3タイトルでした。

星のドラゴンクエストは首位に

ダウンロード (1)

首位は「星のドラゴンクエスト」が前週7位よりランクを上げて首位に。
2位は「妖怪ウォッチ ぷにぷに」が前週同順位をキープ
3位にはスクウェア・エニックスの新作、「ポップアップストーリー」が大きく順位をあげてランクインしました。

新着TOP10に3タイトルランクインさせたスクウェア・エニックス

スクウェア・エニックスは、首位の「星のドラゴンクエスト」、3位の「ポップアップストーリー」、
4位の「FINAL FANTASY BRAVE EXVIUS」と今週の新着ランキングにTOP10に3タイトルをランクインさせており、
豊富なIPタイトルを抱えている強みを発揮しています。

初登場9位は、美少女育成×サッカーシミュレーションゲーム「ビーナスイレブンびびっど!」

9位には、アメージングの新作、「ビーナスイレブンびびっど!」が初登場でランクインしました。

unnamed

シリーズ累計120万ユーザーのビーナスシリーズの最新作は、
プレイヤーが、女子サッカークラブのオーナーとなり、
かわいい選手たちをスカウトして育成、リーグ戦を勝ち抜き最強クラブをめざすというゲームです。

サキプレでのβテストも実施

unnamed (1)

メインのリーグ戦だけでなく、かわいい女子選手たちの育成や、クラブチーム経営、着せ替え要素等やりこみ要素も十分。
9月にはサキプレによるβテストも実施されており、満を持してのリリースとなったようで、
平均レビューも★3.5、売上ランキングも157位とまずまずのスタートをきっているようです。
今後のランキング推移に注目です。