【GooglePlayランキング】 新着ランキング首位は、SEGAとLINEの大型ベンダーの共同プロジェクト「フォルティシア」(12月14日付)

absuke absuke
2015/12/21 (Mon)
スマホゲーム集客


【GooglePlayランキング】 新着ランキング首位は、SEGAとLINEの大型ベンダーの共同プロジェクト「フォルティシア」(12月14日付)

今週もGooglePlayゲームカテゴリのランキングから、
ランキング急上昇したタイトルや気になるタイトルをお届けします!

■GooglePlay 売上ランキング(12月14日付)

売上ランキング(12月14日付ゲームカテゴリ)※ABC調べ
※クリックで表示

■売上ランキング 今週の動き

今週もモンストがTOP。
2位はFate/Grand Orderが前週7位から再浮上。
3位はパズドラがランクインしました。

10位以降のネクスト枠は、今週は様変わり。
11位は、クラッシュ・オブ・クランが、前週18位から、
14位は、乖離性ミリオンアーサーが、前週49位から
15位は、エレメンタルストーリーが前週29位から、
16位は、MOBIUS FINAL FANTASYが前週40位からジャンプアップしてランクインしました。

妖怪ウォッチ ぷにぷにがTOP20入りへ

17位には、妖怪ウォッチ ぷにぷにが前週26位からランクアップしてTOP20入り。
妖怪ウォッチ ぷにぷにはリリース1ヶ月半かけて着実に順位を上げています。
12月11日には最高位15位まで位置付けており、TOP10入り射程圏内のところまできたといえそうです。
rank_YWP
▲妖怪ウォッチ ぷにぷにリリース後のGooglePlay売上ランキング推移

ランキングジャンプアップタイトルは…

TOP50のうち、前週ランキングから15位以上ジャンプアップさせたタイトルは、以下の通りです。

・21位「ガンダムコンクエスト」(前週39位から)
・29位「メルクストーリア」(前週55位から)
・38位「サモンズボード」(前週69位から)
・45位「KINGDOM HEARTS Unchained χ」(前週61位から)

■GooglePlay 新着ランキング(12月14日付)

新着ランキング(12月14日付ゲームカテゴリ)※ABC調べ
※クリックで表示

新着ランキング 今週の動き

今週はTOP50に新着20作がランクイン。
うち、積極的に事前予約を実施していたタイトルは7タイトルでした。

首位は、フォルティシア

首位は、SEGAとLINEの共同プロジェクトであるタイトル、「フォルティシア」がランクイン。
事前予約数は11月中旬時点で10万件突破が発表されていました。
Fortisia01
▲Twitter上での事前予約数発表

12月8日にリリースされた同作は、18日時点ですでに30万DLを突破が発表されており、その勢いがとまりません。
Fortisia02
▲30万DL突破の発表と併せたキャンペーン実施の告知

売上ランキングでも初登場77位と好調なすべりだしのようです。

2位はWright Flyer Studiosの新作

2位はWright Flyer Studiosの新作、「ガーディアンクラッシュ」がランクイン。
事前予約数は11月下旬で10万件突破を発表。βテストも実施していました。
奇しくも、「フォルティシア」と同日の12月8日にリリースですが、
こちらも18日時点ですでに30万DLを突破が発表されています。

注目は、モンスター ドライブ レボリューション

今後のランキングの動きに注目したいのは、
21位に初登場ランクインの、「モンスター ドライブ レボリューション」。
配信日は12月11日と、リリース間もなくして、この位置に飛び込んできました。
同作もサキプレや自社でβテストを実施しており、
平均レビューも★4.1と非常にいいスタートを切ったといえそうです。
今後の新着ランキング推移並びに、売上ランキングにどのように食い込んでくるのか、その動きに注目です。