【事前予約最前線】Fuji&gumi Gamesの新作は事前予約数は20万件越え。登録不要の事前プレイも/誰ガ為のアルケミスト

absuke absuke
2016/01/19 (Tue)
スマホゲーム集客


【事前予約最前線】Fuji&gumi Gamesの新作は事前予約数は20万件越え。登録不要の事前プレイも/誰ガ為のアルケミスト

1月11日~1月17日に新たに事前予約が開始されたアプリは11タイトル、
事前予約数の公表が7タイトル。βテスト関連の告知が1タイトル、
新作タイトルや追加キャンペーン施策の発表が12タイトルでした。(※ABC調べ)。

1月11日~1月17日に新たに事前予約が開始されたアプリと新情報を追加発表したアプリ一覧
※クリックすると表示されます。

今週はFuji&gumi Gamesの新作、誰ガ為のアルケミストをピックアップします。

ファンキルに続く、Fuji&gumi Gamesの新作

東京ゲームショウ2015でも紹介された同作は、
累計250万DLを突破している人気作、「ファントム オブ キル」よりも
さらに、高いゲーム性を持つ作品となる旨が発表されていました。

キャラクターは、「7つの大罪」をモチーフにしたものとなっており、
この7人の主人公が織り成す7つのストーリーが楽しめます。

3Dマップでのバトルは壮大なゲームの世界を演出

ゲームのシステムで特徴的な点は、3Dマップでのバトルを採用する点といえそうです。
「ファントム オブ キル」のゲームシステムに加え、高さと向きという概念が加わることになり、
より、ゲームに広がりがでた作品となっているようです。。

事前予約は自社サイトと外部サービスの併用型

事前予約は12月18日より受付開始されました。
自社と外部予約サービスの比率は、3:1で自社サイトの比率が高そうですが、
同作は、自社サイトと外部サービスの併用型をとっているだけでなく、
リスティング広告、Twitter広告などからの自社サイトへの送客もおこなっているようです。
dagatame_listing
▲リスティング広告はPCブラウザからも確認ができる
dagatame_promtwi
▲Twitter広告によるプロモーションも積極的に活用している模様
1月12日には事前予約数20万件突破が発表されています。

3分間プレイができる事前プレイも

1月12日より、事前予約数20万人突破を記念した施策として、、
事前プレイのキャンペーンも開始されています。
国内初クラウドストリーミング技術『C2P』を使用したもので、
事前プレイ自体には登録は不要となっています。
IMG_8606
IMG_8605
▲事前プレイは登録不要で楽しめる
IMG_8607
3分間の事前プレイが終わると、上記のように事前予約のサイトで事前登録を促す導線ができており、
事前プレイを楽しんだユーザーへのアプローチも抜かりありません。

事前プレイは浸透していくか

事前予約の方法がE-Mail・Twitterだけでなく、LINE友達追加もここ最近では加わってきましたが、
事前プレイはβテストに比べて過去事例も少なく、まだまだ数えるほどです。
今後浸透していくと、事前予約もさらに多様化していきますね。今後の動向に注目です。