【事前予約最前線】 スクエニの新作は操作性にもひと工夫。自社+外部予約サービスの併用で予約数20万件突破/サムライ ライジング

absuke absuke
2016/05/31 (Tue)
スマホゲーム集客


【事前予約最前線】 スクエニの新作は操作性にもひと工夫。自社+外部予約サービスの併用で予約数20万件突破/サムライ ライジング

5月23日~5月29日に新たに事前予約が開始されたアプリは13タイトル、
事前予約数の公表が8タイトル。βテストに関する情報公開が1タイトル
新作タイトルや追加キャンペーン施策の発表が13タイトルでした。(※ABC調べ)。

5月23日~5月29日に新たに事前予約が開始されたアプリと新情報を追加発表したアプリ一覧

今回は、スクウェア・エニックスのサムライ ライジングをピックアップします。

スクウェアエニックスの新作は和風RPG

「アリスオーダー」、「グリムノーツ」
2016年に入って立て続けに新作タイトルを上位に送り込んできたことが
記憶に新しいスクウェアエニックス。
2週間前には、これまで送り出してきたゲームとは異なるテイストの「くまぱら」をリリースし、
新着ランキング上位にランクインしておりますが、
同作はスクウェア・エニックスの王道ともいえるRPGに和風テイストを掛け合わせた
期待作といえるのではないでしょうか。


▲「サムライライジング」ファーストトレイラー(スクウェアエニックス公式チャンネルより)

操作性にもひと工夫

公式Twitterアカウントでは、サムライライジングのこだわりが紹介されていますが、
ゲームの世界観やキャラクターのクオリティだけでなく、ゲームの操作性にも工夫が凝らされているようです。
例えば、グラフィッククオリティの変更で、キャラクターモデルやマップの見え方もかなり違って見えるようで、
これらもゲームの楽しみ方の一つといえそうです。


▲画面は横でも縦でもプレイできる


▲充実のカメラ機能搭載

事前予約は自社と外部サービスの併用型

事前予約は4月19日より受付開始されました。

samurai_08samurai_09samurai_10
▲メールマガジンを使った集客も行っている

予約方法はLINE友だち追加と、SQUARE ENIX BRIDGE(自社独自のアカウント)の2種類から選べます。
LINE友だち追加は、PCからは、QRコードを読み取ってモバイルで登録をする形になっておいます。
samurai_yoyaku1
▲PCから閲覧するとQRコードが表示される

samurai_03
▲モバイルからはLINEがすぐ起動する導線

samurai_yoyaku2
▲SQUARE ENIX BRIDGEの登録はSNSサービスのアカウントを紐づけた登録も可能

samurai_04samurai_05
samurai_06samurai_07
▲LINE友だち追加の導線

事前予約は自社サイトと外部予約サービスの併用型をとっています。
比率は、自社1:予約サービス1程度でしょうか。

samurai_02samurai_01
▲リスティング広告やTwitter広告で自社サイトへの送客も行っている

5月23日には事前予約数20万人突破が発表されています。

特典は、予約数に応じた積み上げ型

事前予約特典は、ゲーム内でガチャなどに利用できるクリスタルのみでいたってシンプル。
samurai_tokuten
同作でも予約数に応じて積み上げ型が採用されており、事前予約数20万にとっぱしているため、
クリスタル3000個の配布が確定しています。

まとめ

先日、待望のリリース日が6月2日であることが発表された同作ですが、

タイトル発表、ティザーサイト公開と同時に事前予約受付開始がされ、
約1ヶ月かけて、ゲームメディアや公式Twitterでゲームの情報が公開されてきました。
事前予約は外部予約サービスを併用するだけでなく、広告を自社のメルマガ使った自社送客も行っており、
オリジナルタイトルのパブリシティ展開のセオリーに加え、
自社で抱えているユーザーへのアプローチも抜かりなく行っているといえます。
リリース間もない同作の今後の展開に注目です。