【事前予約最前線】NHN ハンゲームの新作はファンタジー好きにオススメの王道RPG!外部予約サービス併用で10万件越え/ブレイブリークロニクル

absuke absuke
2016/08/16 (Tue)
スマホゲーム集客


【事前予約最前線】NHN ハンゲームの新作はファンタジー好きにオススメの王道RPG!外部予約サービス併用で10万件越え/ブレイブリークロニクル

8月8日~8月14日に新たに事前予約が開始されたアプリは8タイトル、
事前予約数の公表が6タイトル、βテスト情報の告知が2タイトル、
新作タイトルや追加キャンペーン施策の発表が13タイトルでした。(※ABC調べ)。

8月8日~8月14日に新たに事前予約が開始されたアプリと新情報を追加発表したアプリ一覧(※ABC調べ)

お盆休み期間に入っている会社もあるためか、
いつもよりも情報を公開しているタイトル数は少ない印象を受けますね。

今回は、NHN ハンゲームの「ブレイブリークロニクル」をピックアップします。

ファンタジー好きにはイチオシの3DアクションRPG

NHN ハンゲームの新作はファンタジーやRPG好きにはたまらない要素を持ち合わせたスマホゲーム。
ムービーで随所にちりばめられているバトルモードや、ティザーサイトのゲームの特徴を見る限りでは、

・3Dのキャラクター
・バトル時は各キャラクターを自由に動かせる
・オート機能も搭載
・ド派手な演出
・街とキャラクターの育成

といった要素を持ち合わせており、これまで世の中に出てきたスマホRPGのいいところを凝縮させ、
且つ、王道の世界観を持ち合わせたRPGという印象を受けます。


▲公式PV第一弾。第一弾ということは第二弾、第三弾も登場するのだろうか

事前予約は自社と外部サービスの併用型

事前予約は7月11日より開始。

ティザーサイトOpen前より、プロダクトノートとして、キャラクターの立ち絵や、
ゲーム画面ががTwitterに投稿されており、
オリジナル作ながらも、その力の入れ方の大きさが伺い知れました。

予約方法は自社サイトと、外部予約サービスの併用型をとっています。
予約数の公表は、7月22日の3万人突破を最後に、公表されておりませんが、

Webサイトの予約特典を見る限りでは、
8月14日時点で予約数10万人は突破しているようです。
bre-cro_tokuten
▲予約特典一覧。すでに10万件は達成している模様(ティザーサイトより)

同作の特徴的な点は、自社のプラットフォーム、ハンゲームからも
送客を行っているところでしょうか。
hangame_
▲ハンゲームTOPページ、ブレイブリークロニクルの掲載が目立ち、インパクトも大きい

自社サイトでの予約方法はLINE友だち登録、Twitterアカウント登録、E-Mail登録。
同作でも、これまでに事前予約最前線で紹介したタイトル同様に、3種類が用意されています。
bre-cro_yoyaku

LINE友達追加を自社の予約方法として採用するゲームが増えてきたのは、
2016年春以降ですので、確実にセオリーの一つとして定着しています。

予約特典は予約総数に応じて増加していく、積み上げ型。

事前予約の特典はゲーム内通貨のダイヤとゴールド。
予約者数に応じて配布数は増えていき、最大で400ダイヤと10万ゴールドが付与されるようです。
また、予約数15万人を突破すると、人気PCゲーム「チョコットランド」に登場する人気キャラ「スピカ」が追加されます。
CobUwtUVUAAWZZ5
▲事前予約特典。(Twitter公式アカウントより)

自社で抱える人気ゲームのコラボを早くから実現できるのも、既存タイトルを持つ会社ならではですね。

動画共有サイトの活用も!?

ゲーム開発の中の人(?)とも思しきTwitterアカウントのRTでは、
動画共有サイト、vimeoを使った投稿テストも行っているようで、
今後、動画共有サイトを活用した何かが生まれるのでは?とも想像させます。

ブレイブリークロニクル from NHN HANGAME IN JAPAN on Vimeo.

▲動画共有サイト、vimeoでも直ドリ投稿テストを行っている

まとめ

ブレイブリークロニクルの事前予約施策は、
既にこれまで紹介してきたタイトルと同様に、自社サービスと外部予約サービスの併用型をとっています。
人気IDタイトルのように、予約受付開始後の予約爆発力や瞬発力はなくとも、
オリジナルタイトルでも、堅実な施策を通じて予約数10万件という大台に確実に載せてきている印象を受けます。
βテスト未実施のようですが、今後リリース前のゲームの精度をより高めるために、
βテストの実施があるのか、今後の同作の動きに注目です。