【GooglePlayランキング】「ポケモンGO」2週目で売上首位へ。Fate/Grand Orderは安定してランキング上位をキープ(8月1日付)

absuke absuke
2016/08/05 (Fri)
スマホゲーム集客


【GooglePlayランキング】「ポケモンGO」2週目で売上首位へ。Fate/Grand Orderは安定してランキング上位をキープ(8月1日付)

GooglePlayゲームカテゴリのランキングから、
ランキング急上昇したタイトルや気になるタイトルをお届けします!

■GooglePlay 売上ランキング(8月1日付)

売上ランキング(8月1日付ゲームカテゴリ)※ABC調べ

売上ランキング今週の動き

今週の首位はPokemon GO。
前週、初登場6位から2週目にして売上ランキングTOPに2位に躍り出ました。

2位はモンストが前週と変わらず定位置をキープ
3位は、Fate/Grand Orderが前週7位から4つ順位を上げてTOP3入りを果たしました。

リリース1年経過も安定してランキング上位内に。

7月30日にリリース1周年を迎えた同作。
「FGO夏祭り2016 ~1st Anniversary~」と称したイベントがゲーム内外で開催されました。

すでに累計DL数は600万を突破。
リリース後売上ランキング上位に食い込んでから1年間、
ランキング順位を大きく落とすことなく、キープし続けています。
graph_fate
▲Fate/Grand Order 直近半年のGooglePlay売上ランキング推移(※ABC調べ)

1st Anniversary Bookの販売も8月12日より予定されており、
ゲームを飛び出して、グッズ類の人気も高いようです。

今週のジャンプアップタイトルは!?

今週のジャンプアップタイトルは以下の通り。※(  )は前週の順位

5位 実況パワフルプロ野球 (前週46位)
12位 FINAL FANTASY Record Keeper(前週32位)
13位 オルタナティブガールズ(前週40位)
21位 エレメンタルストーリー(前週36位)
24位 モバイルストライク(前週39位)
25位 戦艦帝国-200艘の実在戦艦を集めろ(前週42位)
29位 戦国炎舞 -KIZNA-(前週45位)
30位 夢王国と眠れる100人の王子様(前週52位)
31位 サモンズボード(前週83位)
36位 乖離性ミリオンアーサー(前週91位)
44位 スーパーガンダムロワイヤル(前週69位)
45位 ガンダムコンクエスト(前週73位)
47位 ファンタシースターオンライン2 es(前週62位)
50位 ONE PIECE トレジャークルーズ(前週21位)

■GooglePlay 新着ランキング(8月1日付)

新着ランキング(8月1日付ゲームカテゴリ)※ABC調べ

今週はTOP50に新着17作がランクイン。
首位は「Pokemon GO」が2週連続のランクインを果たしました。

ポケモン関連のアプリも続々と

ポケモンGOで出現するポケモンを表示できるPokemapや、
近くに生息するすべてのポケモンを探し出す、Pokemap Live
ポケモン関連のアプリも上位にランクインしています。

バンナム、人気IDタイトルを上位へ

7位にランクインしたのは、「仮面ライダー バトルラッシュ」。
人気IPを活用したタイトルに強い、バンダイナムコが、
黒子のバスケ CROSS COLORSに続いて、上位に送り込んできました。

「マジガーーーーール!!!」は初登場10位スタート

10位にはジーンの新作「マジガーーーーール!!!」がランクインしました。
かわいらしいキャラクターのRPGかと思いきや、
ど派手な演出もみれる、シューティングゲームです。。

同作は、7月13日に事前予約数10万件突破を発表していましたが、

7月27日よりiOS、Android両OSで配信開始されました。

すでにダウンロード数は10万件を突破が発表されています。

人気IPタイトルを始め並み居る新着タイトルがひしめく中、
初登場10位に食い込んでくるのは幸先の良いスタートと言えるのではないでしょうか。

ヴァルハイトライジングは19位スタート

事前予約最前線でも紹介したヴァルハイトライジングは19位スタート。

リリース直後に発生した不具合の改修のため、
7月30日までサービスが中断していた影響はランキングにも出ているようです。
今後、どのように巻き返しを図っていくのかその動きにも注目です。