【事前予約最前線】ビジュアルアーツの新作はIP活用タイトル。事前予約受付開始1日で10万件突破。/Rewrite IgnisMemoria

absuke absuke
2016/12/20 (Tue)
スマホゲーム集客


【事前予約最前線】ビジュアルアーツの新作はIP活用タイトル。事前予約受付開始1日で10万件突破。/Rewrite IgnisMemoria

12月12日~12月18日に新たに事前予約が開始されたアプリは11タイトル、
事前予約数の公表が2タイトル、βテスト関連の告知は1タイトル
新作タイトルや追加キャンペーン施策の発表が13タイトルでした。(※ABC調べ)。

12月12日~12月18日に新たに事前予約が開始されたアプリと新情報を追加発表したアプリ一覧(※ABC調べ)

今回は、ビジュアルアーツの新作「Rewrite IgnisMemoria」をピックアップします。

Windows用恋愛アドベンチャーゲームがスマホゲーム化

同作は2011年6月ビジュアルアーツのゲームブランド『Key』より発売された、
Windows用恋愛アドベンチャーゲームがベースとなっています。
2016年7月よりTVアニメ『Rewrite』としても放映された、いわゆるIPタイトルと言えます。
ティザーサイト公開前にはカウントダウンサイトも公開されていました。
count_down


▲Rewrite IgnisMemoria プロモーションムービー(Youtube公式チャンネルより)

Windows事前予約は自社と外部サービスの併用型

12月15日に公式サイトオープンとともに事前予約の受付が開始されました。

予約方法は自社サイトを中心に外部予約サービスも併用していますが、
その集客方法は自社サイトに比重を置いている印象です。
自社サイトでは、E-mail、Twitter、LINE友だち追加の3種類を採用しています。
rewriteim_egist

TwitterはアカウントはフォローのみでOK。
rewriteim_regist_twi
最近、予約方法でTwitterを採用しているゲームタイトルは、
アカウント連携が不要なものが増えているようですね。

事前予約と同時に、Twitterキャンペーンも開始されています。

Windows特典は予約数に応じて変化。

予約特典はゲーム内通過のアウロラ。
予約数に応じて配布されるアウロラは増えていくようです。
rewriteim_tokuten
すでに10万件突破しているため、ガチャ10回分できるアウロラ2500個と、
★5スキルカードのクリーミィ☆かがりんの付与が決定しています。

受付開始1日で予約数10万件突破をしており、その注目度の高さも伺いしれます。

おわりに

Rewrite Ignis MemoriaはIP活用タイトルながら、事前予約施策のセオリーともいえる、
自社サイト集客、外部予約サービスの併用してきます。
受付開始1日で10万件突破していることからも、既存のファン層もうまく囲い込めていることが考えられますが、
Twitterでおn予約はフォローのみである、「予約のかんたんさ」も予約数を積み上げていく上で大きなポイントとなってきそうです。

また、外部予約サービスでの予約数の積み上がりをみると、まだまだ伸びしろがあるように感じます。
年末年始にかけて新たな施策は行われるのか、予約数はどこまで積み上げるのか。今後の動きに注目です。