【事前予約最前線】KADOKAWA・オルトプラス・scopesの3社共同プロジェクトによる新作は人気IP活用タイトル。デジタル以外の販促も併用事前予約数20万件突破/結城友奈は勇者である~花結いのきらめき

absuke absuke
2017/04/13 (Thu)
スマホゲーム集客


【事前予約最前線】KADOKAWA・オルトプラス・scopesの3社共同プロジェクトによる新作は人気IP活用タイトル。デジタル以外の販促も併用事前予約数20万件突破/結城友奈は勇者である~花結いのきらめき

4月3日~4月9日に新たに事前予約が開始されたアプリは7タイトル、
事前予約数の公表が8タイトル、βテスト関連の告知は5タイトル
新作タイトルや追加キャンペーン施策の発表が19タイトルでした。(※ABC調べ)。
4月3日~4月9日に新たに事前予約が開始されたアプリと新情報を追加発表したアプリ一覧

今回は、『結城友奈は勇者である』花結いのきらめきをピックアップします。

KADOKAWA・オルトプラス・scopes共同開発の人気IP活用タイトル

同作は、アニメ『結城友奈は勇者である』を題材としたスマホアプリゲーム。
いわゆる人気IP活用タイトルです。KADOKAWA・オルトプラス・scopesは、3社の共同プロジェクトとして開発が発表されていました。


▲結城友奈は勇者である 花結いのきらめき プロモーションムービー(Youtube公式チャンネルより)

事前予約は自社サイトへの集客を中心に。外部サービスも併用

事前予約の受付は3月12日より開始されました。

予約方法は自社サイトを中心に外部予約サービスも併用しています。
現在公開されている予約数から鑑みると、その比率は8割近くが自社サイトへの集客のようです。

自社サイトでは予約方法に、E-mail、Twitter、LINE友だち追加の3つを採用しています。
yuyuyui_reg

特典は予約数に応じて積み上がっていく

事前予約者全員に特典として「SR 鷲尾 須美(CV:三森 すずこ)」をプレゼント。
予約数が増えるごとにゲーム内アイテムのうどん玉やぼた餅が配布される、積み上げ式を採用しています。
yuyuyui_tokuten
予約数20万件突破の際には、「SR 青坊主」が、
30万件突破の際には、「SR 牛鬼」が配布されるようで、
これだけ豪華な配布だとゲーム開始時に優位にゲームを進めることができる印象です。

デジタル以外での販促にも注目

アニメ『結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-』<第1章>のエンディングテーマ「ともだち」の
CD内にもチラシも封入されているようです。

3月17日からはJR 秋葉原駅 電気街口改札出てすぐの柱にデジタルポスターを展示

3月30日発売の『電撃G’s magazine』にて同作の情報が掲載。

デジタル以外での販売促進にも力が入っている様子がうかがえます。

4月11日時点のでは予約数20万人突破が発表されています。

おわりに

今回は『結城友奈は勇者である』花結いのきらめきを取り上げました。
人気IPを活用したタイトルであることからもわかるとおり、
従来の事前予約施策に加え、デジタルプロモーション以外での販促手法も積極的に活用しており、予約受付開始1ヶ月経たずに予約数20万件を積み上げています。

Twitterのフォロワー数2万人を越えているところも
アニメファンからの注目が伺いしれます。

直近では、本家のアニメ『結城友奈は勇者である』第2章「たましい」が
4月15日に全国公開予定となっていますが、今春リリースが予定されている同作動きと併せて注目です。