【GooglePlayランキング】GW直前のランキングに新着タイトルが続々とランクイン。人気IPタイトル VS オリジナルタイトル。果たしてその結果は…!?(5月1日付)

absuke absuke
2017/05/02 (Tue)
スマホゲーム集客


【GooglePlayランキング】GW直前のランキングに新着タイトルが続々とランクイン。人気IPタイトル VS オリジナルタイトル。果たしてその結果は…!?(5月1日付)

GooglePlayゲームカテゴリのランキングから、
ランキング急上昇したタイトルや気になるタイトルをお届けします!

■GooglePlay 売上ランキング(5月1日付)

売上ランキング(5月1日付ゲームカテゴリ)※スマホゲームマーケティング最前線調べ

売上ランキング今週の動き

今週のTOPはFate/Grand Order。2週連続で首位キープしていたモンストから奪還です。
2位はモンスト。3位はドラゴンボールZ ドッカンバトルがジャンプアップでTOP3返り咲きです。

GW前の売上ランキング変動はなし。

前週12位まで急上昇した「アナザーエデン 時空を超える猫」は、1つ順位を落として、
13位に踏みとどまりましたが、TOP50位圏内は直近でリリースされたタイトルの食い込みはなく、
落ち着いた動きをみせているようです。

今週のジャンプアップタイトルは!?

今週のジャンプアップタイトルは以下の通り。※(  )は前週の順位

6位 グランブルーファンタジー (前週23位)
10位 FINAL FANTASY BRAVE EXVIUS (前週58位)
16位 ONE PIECE サウザンドストーム(前週84位)
18位 FINAL FANTASY Record Keeper(前週46位)
25位 剣と魔法のログレス いにしえの女神(前週44位)
27位 HIT – ヒット(前週77位)
34位 ユニゾンリーグ(前週52位)
36位 ドラゴンエッグ(前週65位)
38位 VALKYRIE ANATOMIA(前週132位)
42位 夢王国と眠れる100人の王子様 (前週130位)
45位 乖離性ミリオンアーサー(前週67位)
46位 MOBIUS FINAL FANTASY(前週140位)
47位 STAR OCEAN -anamnesis-(前週158位)

■GooglePlay 新着ランキング(5月1日付)

新着ランキング(5月1日付ゲームカテゴリ)※スマホゲームマーケティング最前線調べ

TOP50に新着22作がランクイン。
首位は、FANYOUの新作、「FANYOU」がランクイン。
前週首位のWright Flyer Studiosの「アナザーエデン 時空を超える猫」。
3週連続Vならず…。

バンナムの新作「ツキノパラダイス。」が初登場4位

”ツキウタ”をはじめツキプロタレントが登場する、
LIVE&育成アプリゲーム、「ツキノパラダイス」。

4月26日にリリースされた同作が初登場4位にランクインしました。

リリース直前には、事前予約数は12万件を突破したようです。

「ディズニー タッチタッチ」は5位スタート

ネクソンのIPタイトル、「ディズニー タッチタッチ」は、初登場5位スタート。
4月27日にリリースされました。

同作は、ディズニー作品の名シーンを題材にした、
まちがい探しゲーム。RPGを系を好むパワーユーザー向けという寄りは、
老若男女問わず、幅広い年齢層に受け入れられそうなカジュアルなゲームという
印象です。

リリース直前には、事前予約数15万件を突破したことを発表。

実写版『美女と野獣』公開を記念したイベントを開催するなど、
リリース後のスタートダッシュを聞かせた形となります。

ブシロードの新作「クレヨンしんちゃん 一致団ケツ! かすかべシティ大開発」は8位スタート

8位には人気アニメ「クレヨンしんちゃん」を採用した街作りゲーム、
「クレヨンしんちゃん 一致団ケツ! かすかべシティ大開発」がランクイン。

リリース前にはβテストを実施するなど、余念のない準備が実を結んだようです

グラニの新作「黒騎士と白の魔王」は10位スタート

グラニ待望の新作、「黒騎士と白の魔王」は初登場10位にランクイン。

3月30日時点で事前予約数40万件突破を発表していた同作ですが、

リリース前には、こちらもβテストを実施。
テスト時にプレイヤーが選択したキャラクターを公開するなど、
リリース前のプロモーションの一環にも役立てていたようです。

GWを前に新作タイトルが続々とランクインをみせています。
順位変動がめまぐるしい中、どのタイトルが長きにわたって上位にランクインし続けることができるか。
お休み中も目が離せません。