【事前予約最前線】gumiの新作は数々のヒット作に携わった中川裕史氏のゲーム会社との共同開発。受付開始2週間で予約数20万人越え/スマッシュ&マジック

absuke absuke
2017/07/06 (Thu)
スマホゲーム集客


【事前予約最前線】gumiの新作は数々のヒット作に携わった中川裕史氏のゲーム会社との共同開発。受付開始2週間で予約数20万人越え/スマッシュ&マジック

6月26日~7月2日に新たに事前予約が開始されたアプリは11タイトル、
事前予約数の公表が6タイトル、βテスト関連の告知は2タイトル
新作タイトルや追加キャンペーン施策の発表が14タイトルでした。(※スマホマーケティング部調べ)。
6月26日~7月2日に新たに事前予約が開始されたアプリと新情報を追加発表したアプリ一覧

今回は、gumiの新作「スマッシュ&マジック」をピックアップします。

gumiの新作は引っぱり系アクションRPG

同作は、6月12日に開催した決算説明会で、新作スマートフォンゲームとして開発中であることが明かされました。
資本業務提携を行っているアングーとの共同開発タイトル第1弾となります。

アングーは、ゲームクリエイターの中川裕史氏により設立されたゲーム開発会社。
中川氏はカプコン在籍時代、『ストリートファイター』シリーズや、
『デビルメイクライ』シリーズをはじめとした大ヒットタイトルの開発に携わってきており、
どういったゲームに仕上がり、世の中に送り出されるのか注目されています。


▲6月21日に公開されたムービー(Youtube公式チャンネルより)

gumiの事前予約は自社サイトへの集客が中心

事前予約受付は6月21日より開始されました。

予約方法は自社サイトへの集客を中心に外部サービスも併用しています。
リスティング広告も積極的に活用しているようですね。
smashmagic_listing

自社サイトでは予約方法に、E-mail、Twitter、LINE友だち追加の
3つが採用されています。
smashmagic_reg
あくまで推測になりますが、予約数ののほとんどは
LINE友だち追加によるものと思われます。

予約特典は、予約数に応じてゲーム内アイテム「サファイア」が付与されます。
smashmagic_tokuten
予約数の閾値を突破する毎に配布されるサファイアの数が増加します。
予約数30万件突破で、ガチャ10回分のサファイヤが付与されるようです。

7月4日時点のでは予約数20万人突破が発表されています。

今回は「スマッシュ&マジック」をピックアップしました。
事前予約受付開始から2週間足らずで予約数20万件を積み上げてる、
そのスピードに、同作への注目度や期待が伺えます。
一方で、Twitterのフォロワー数を見る限り、Twitter広告は行っていないようで、
予約数を積み上げていく上での伸び白も感じられます。

【追記】
7月7日にはGooglePlayでの事前予約をスタートしています。


予約方法についてもTwitter公式アカウントで案内しており、


まだまだ予約数の伸長が見込めそうです。