【事前予約最前線】アクセルの新作はゲーム制作者注目のミドルウェア搭載のアプリゲーム。自社サイトへの集客+外部予約サービスを併用してユーザーの囲い込みを狙う/夢幻のラビリズ

absuke absuke
2017/07/20 (Thu)
スマホゲーム集客


【事前予約最前線】アクセルの新作はゲーム制作者注目のミドルウェア搭載のアプリゲーム。自社サイトへの集客+外部予約サービスを併用してユーザーの囲い込みを狙う/夢幻のラビリズ

7月10日~7月16日に新たに事前予約が開始されたアプリは10タイトル、
事前予約数の公表が8タイトル、βテスト関連の告知は1タイトル
新作タイトルや追加キャンペーン施策の発表が27タイトルでした。(※スマホマーケティング部調べ)。
7月10日~7月16日に新たに事前予約が開始されたアプリと新情報を追加発表したアプリ一覧

今回は、アクセルの新作「夢幻のラビリズ」をピックアップします。

アクセルの新作はゲーム製作者注目の仕組みを搭載

グラフィックス&サウンドLSIのスペシャリストとして定評のある、アクセル。
4月25日には、マルチプラットフォームで低遅延再生が可能なゲーム向けサウンドミドルウェア、
「C-FA(呼称:シーファ)」の提供を開始しています。
『夢幻のラビリズ』は、「C-FA」と高圧縮を実現しながら、透過レイヤ(アルファムービー)など、
多彩な演出を可能にしたムービーミドルウェア「H2MD」を活用したゲームアプリとのこと。
ゲーム製作者側からみると、ファイルサイズの大幅な削減を実現しつつ、多彩な映像表現をしている、
「C-FA」「H2MD」の機能や性能を確認できる内容になってだけでなく、
一般ユーザーの側からもより迫力のあり臨場感のある演出を楽しむことができるようです。

事前予約は自社サイトへの集客と外部予約サービスを併用

事前予約受付は7月14日より開始されました。

予約方法は自社サイトと外部サービスも併用しています。
外部予約サービスは主要どころをしっかりと抑えている印象です。
rabiliz_ad
▲リスティング広告も併用している

自社サイトでは予約方法に、Twitter、LINE友だち追加を採用されています。
rabiliz_reg
Twitterはフォローのみ、LINE友だちもLINEで友だち追加するのみですので、
予約時のユーザーの負担を軽減している印象を受けます。
受付開始まもないため、予約数の積み上げはまだまだこれからという印象。

特典は予約数に応じて変化。

予約特典は、ゲーム内アイテム「ジュエル」。予約数に応じて最大4500個が付与されます。
rabiliz_tokuten

7月18日時点で予約数3000人突破が発表されています。

7月上旬にはβテストも実施

7月上旬にはサキプレでゲームギフトユーザーを対象としたβテストも実施。
テスト期間は1週間でした。
テスト結果を経てリリースまでにどこまで精度が高まるのか。
テスト結果をどのようにパブリシティ展開に活かしていくのかも気になるところです。

まとめ

今回は「夢幻のラビリズ」をピックアップしました。
事前予約の受付開始が間もないため、予約数の積み上げこそこれからという印象を受けます。
また、TwitterやLINE@を活用したキャンペーンの実施もまだされておらず、
今後どのようなパブリッシング展開がまっているのか、その動向が気になります。