【事前予約最前線】ソーシャルゲーム時代注目されていたあのタイトルがスマホゲームとしてリメイク。丁寧な事前予約施策で予約数5万件突破/セブンズストーリー

absuke absuke
2017/07/27 (Thu)
スマホゲーム集客


【事前予約最前線】ソーシャルゲーム時代注目されていたあのタイトルがスマホゲームとしてリメイク。丁寧な事前予約施策で予約数5万件突破/セブンズストーリー

7月17日~7月23日に新たに事前予約が開始されたアプリは8タイトル、
事前予約数の公表が10タイトル、βテスト関連の告知は2タイトル
新作タイトルや追加キャンペーン施策の発表が29タイトルでした。(※スマホマーケティング部調べ)。
7月17日~7月23日に新たに事前予約が開始されたアプリと新情報を追加発表したアプリ一覧

今回は、WithEntertainmentの新作「セブンズストーリー」をピックアップします。

「mobage」でリリースされたソーシャルゲームのリメイク版、ついにリリースへ

Cygamesの子会社である株式会社WithEntertainmentの新作、「セブンズストーリー」。
同作は、2013年12月に「Mobage」でリリースされたソーシャルゲームのリメイク作品です。
当時といえば、ブラウザゲームの全盛期ですが、
その中でも同作は一部のソシャゲユーザーから熱狂的な支持を得ていました。
RPGの王道とも言える世界観に、マス目を使ったバトルシステムはそのままに、
シミュレーションのタクティカルRPGとしてネイティブアプリで生まれ変わります。

2016年8月にはCygamesの公式アカウントにてカウントダウンサイトが発表。


count_down_sevens
8月21日のCygamesの新タイトル発表会「Cygames NEXT 2016」にてお披露目されました。


▲公式プロモーション映像 Youtube公式チャンネルより

事前予約は自社サイトへの集客と外部予約サービスをバランスよく併用

事前予約受付は、Twitter公式アカウント開設と同日の8月22日より開始されました。

予約方法は自社サイトと外部サービスも併用しています。
外部予約サービスは主要どころをしっかりと抑えている印象です。

自社サイトへの集客へはリスティング広告も活用しています。
sevens_ad
自社サイトでは予約方法に、Twitter、LINE友だち追加を採用されています。
sevens_reg
Twitterはフォローのみ、LINE友だちもLINEで友だち追加するのみで、予約完了となります。

特典は予約数に応じて変化。

予約特典は、ゲーム内アイテム「ジュム」。
予約数に応じて付与数が最大4000個まで増加します。
sevens_tokuten
2017年5月10日時点で予約数4万人突破が発表されていますが、


ティザーサイトを見る限りですとすでに、予約数5万件が突破しているようです。

まとめ

今回は「セブンズストーリー」をピックアップしました。
タイトルの発表・事前予約受付開始からかなりの時間が経過していますが、
Twitter公式アカウント上では登場キャラクターの紹介を丁寧に行っている印象です。

7月19日からはリツイートキャンペーンを開始しており、


リリース直前の施策でファンの活性化に繋がるかも注目です。

刀剣乱舞や艦コレ、メイプルストーリーなど、
ブラウザゲームとして人気を博したタイトルが、
スマホゲームにシフトしていくケースは少なくありません。

一方でスマホゲーム市場がオリジナルタイトル、人気IP活用タイトルが、
次々と世の中に送り出される中で、「セブンズストーリー」のように、
過去ソーシャルゲームとして人気だったタイトルが、
時を経て、ネイティブアプリとしてリメイクされるケースも、
今後増えていくことが予想されます。